東京都中央区に対応しているポスティング業者紹介の東京都中央区ポスティング.com|中央区の紋章・鳥・花・樹木

「東京都中央区ポスティング.com」のサイトに関するお問い合わせ電話番号

東京都中央区あれこれ

東京都中央区の紋章・鳥・花・樹木

東京都中央区の紋章・鳥・花・樹木の写真

 中央区の紋章

このマークは東西南北へCを描きながら、調和のとれた未来都市へと発展する姿を表しています。中央区(Chuo City)に集まる人々と、新しいまちづくりから生まれる生活空間を造形化したものです。色彩はコバルトブルーで、果てしなく広がる宇宙を示しています。四方に広がるCは、中央区のCであり、中心(Center)、コミュニケーション(Communication)、快適(comfort)、ふれあい(Contact)、文化(Culture)などのCでもあります。

 中央区の花(花しょうぶ)

初夏の水辺を彩る日本の代表的な花です。
江戸時代、区内では堀切などで盛んに栽培され、明治・大正時代には、イギリス・ドイツへ輸出されました。毎年6月が見ごろで、堀切菖蒲園、水元公園などで多くの人たちの目を楽しませてくれます。(昭和46年8月公募で決定)

 中央区の樹木(しだれやなぎ)

早春、葉が伸びきらないうちに黄緑色の花が咲き、柔軟な糸のような枝はうす緑に染まり、春を真っ先に告げてくれます。低地などの悪条件に耐え、環境に適応することから街路樹や庭木などに使われています。(昭和46年8月公募で決定)

(東京都中央区資料提供)